気軽な借金相談が可能

説明

弁護士より経済的な報酬

登記のスペシャリストが司法書士です。登記申請の代理人となれる唯一の存在であり、マイホーム購入時や相続時、会社設立時にお世話になります。また、弁護士より気軽に相談できる相手として、街の法律家としても知られます。そんな司法書士は、個人再生のサポートも行っています。借金問題を抱えている方は、司法書士に相談されてはいかがでしょうか。個人再生とは、債務を大幅に減額する債務整理です。裁判所を通じて減額するため、債務者と個別に交渉する必要がありません。また、住宅ローンを除いて申し立てることもでき、マイホームを手放す必要がありません。ただ、裁判所への申し立ては、非常に煩雑な手続きです。必要書類を揃えるだけでも、大変な手間と労力がかかります。しかし、司法書士に個人再生を依頼することで、スムーズに裁判所に申し立てられます。また、弁護士と比較し、報酬が安いのも司法書士の魅力です。個人再生を弁護士に依頼した場合の相場は、おおむね40万円前後です。それに対し、司法書士の報酬の相場は、30万円前後と大きく抑えられています。それでいながら弁護士とほとんど変わらないサポートが受けることができ、費用の心配をせず安心して借金問題を解決できます。個人再生に対応した司法書士の中には、土日の相談に対応しています。また、出張相談にも対応した事務所もあり、毎日忙しく時間がない方も気軽に相談できます。正式依頼前には報酬を含めた詳細な説明があるため、まずは問い合わせましょう。その問い合わせが、借金に悩まない日々を手にするための第一歩となります。